コンシェルジュの小部屋「夏場のスーツにはGRITがおススメ!」

「コンシェルジュの小部屋」ではオーダースーツの奥深さや、私自らが日頃経験した出来事などをコンシェルジュの目線でお伝えしていこうと思っております。片手間にお読み頂き、少しでも「オーダースーツ」に興味をお持ち頂ければ幸いです。

オーダースーツの豆知識「コンシェルジュの小部屋」


こんにちは。当サロン専任コンシェルジュの白石です。

梅雨が明けると、照りつける太陽の日差しとコンクリートの照り返しで一気に気温が高くなり、夏シーズンが本格化していきますね。

多くのサラリーマンにとって、クールビズとは言うものの、お取引先様への訪問であったり、目上の方へのご挨拶やかしこまった場等では、やはりジャケット着用やスーツでのお伺いが必要不可欠です。

暑い季節に少しでも涼しく感じる事が出来て、尚且つ品を損ねないジャケット・スーツをお探しのお客様も多いはず。

そんなお客様には当サロンが昨年からご提案させて頂いております『GRITスーツ』がおススメです。

IL GRANDITオーダースーツ「GRIT」

このGRITスーツが普通のスーツと違う所は、裏地や副資材(芯地やパット等)を必要最小限に留め、軽い着心地と快適さを実感して頂ける仕立てである事です。

IL GRANDITオーダースーツ「GRIT」
裏地等の副資材を最小限にする事で、より軽く涼しい着心地を実現致しました
IL GRANDITオーダースーツ「GRIT」
立体的に見せる独自のパターンと高い縫製技術があるからこそ出来る仕立てです

IL GRANDITオリジナルサマースーツ「GRITスーツ」

無地やチェック柄などでスーツとしてお仕立てしておけば、オフの日でもジャケットとしてご活用頂けるGRITスーツ。

IL GRANDITオーダ−スーツ「GRIT」

「困難にくじけない、やり抜く力」を意味するGRITの言葉通り、夏場の暑さを乗り切る相棒として是非お仕立て下さいませ。

当店コンシェルジュはお客様1人1人のニーズに合わせた生地選び・スタイルのご提案・クールビズでのビジネススタイル等トータルコーディネイトでのご提案を心掛けております。

皆様のご予約・ご来店を心よりお待ちしております。