オーダー日記 vol.24 ビジネスにもカジュアルにも使えるコート「お仕立て上がり編」

「オーダー日記」では毎回当サロンでオーダー頂いたスーツ・ジャケパン・コートなどの『生地選び』と『お仕立て上がり』を2回に分けてレポート致します。

カジュアルにもビジネスにも使えるコート
オーダー日記vol.24 ビジネスにもカジュアルにも使えるコート「生地選び編」

今回は、当サロンでスーツをオーダー頂きました御客様から、この冬に着用出来るコートを御用命頂き、そちらが出来上がりましたので、お仕立て上がり編をお送り致します。

基本はビジネスでの着用がメインですが、御客様のご要望で普段使いもしやすいコートを仕立てたいとの事で、こちらの生地とデザインにてお仕立てさせて頂きました。

イタリアの生地ブランド「ドラゴ」
ストレッチ性と撥水性を兼ね備えたフランネル生地にてお仕立て。

イタリアの生地ブランド「ドラゴ」から、こちらの生地をチョイス。生地は、フランネルの起毛した生地感にブルーとグレーの中間色であるブルーグレーの生地に致しました。

デザインは、ビジネスにもカジュアルにも使いやすい様にピーコートのデザインにてお仕立て致しました。

実は、こちらのコートは2着目で1着目は少し肉厚な生地にて、ステンカラーコートをお仕立て頂いておりましたので、どちらかというとカジュアル寄りでサッと羽織って頂けるようなデザインにさせて頂きました。

ベースの色味も比較的濃く仕上がっている中で、ダイヤ柄の織柄もそこまで主張しないさりげなさがあり、生地感とも相まって、ビジネスとしてもカジュアルとしても非常に使いやすいコートになりました。

釦はオリーブカラーで主張しすぎない生地の色味に合わせました。

スッキリとしたバックスタイルですが、見返しに紺の迷彩柄の裏地をあしらい、さりげなく自分らしさを主張できる出来上がりになりました。

厚手では無いので、春先や少し肌寒さを感じる梅雨の時期等にも、抜群のストレッチ性と撥水性が重宝する、そんなコートになりました。

是非、御客様の季節毎の着回し出来る1着として、機能性を兼ね備えたコートやジャケットのお仕立てをご検討下さいませ。

当サロンコンシェルジュが、御客様1人1人に合わせたスタイルオーダーを御提案させて頂きます。


IL GRANDITホームページ
IL GRANDITホームページ