オーダー日記 vol.6 秋のGRITスーツ『お仕立て上がり編』

「オーダー日記」では毎回当サロンでオーダー頂いたスーツ・ジャケパン・コートなどの『生地選び』と『お仕立て上がり』を2回に分けてレポート致します。

IL GRANDITオーダースーツ vol.6 秋の新作GRITスーツ「生地選び編」
オーダー日記 vol.6 秋の新作GRITスーツ「生地選び編」

本日は、50代男性の方のオーダースーツ「お仕立て上がり編」をお送りいたします。

お選び頂いておりました生地は、カノニコ社のREVENGE(リベンジ)シリーズからチャコールグレーのバーズアイ柄にてお仕立て。

秋冬の定番素材であるバーズアイ柄は無地の中でも凹凸があり、シンプルでありながらも角度によって色味が少し変わって見えるおススメの生地です。

裏地の無いデザインは見返しもスッキリとした印象

シンプルにスッキリとしたデザインでまとめられたスーツには、合わせる靴や小物で統一感を持たせると、より洗練されたスタイルになります。

細かい所までお洒落にこだわりをお持ちの今回のお客様は、実は”イルグランディット編集長”だったのです。

こちらのスーツ姿でお客様をお出迎えするかもしれません

納得のいくGRITスーツの出来栄えに、まさにご満悦の表情ですね。

当サロンでは、お客様の様々なスーツへのご要望に合わせたご提案を心掛けております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


IL GRANDIT公式ホームページ