オーダー日記 vol.30 ミッドナイトネイビースーツ「生地選び編」 

「オーダー日記」では毎回当サロンでオーダー頂いたスーツ・ジャケパン・コートなどの『生地選び』と『お仕立て上がり』を2回に分けてレポート致します。


今回は、当サロンで初オーダースーツを御用命頂きました20代の御客様の春夏用スーツの生地選び編をお送り致します。

スキャバル ロンドナー

当サロンでご用意しているスキャバルの生地の中でも、細番手の素材を集めたLONDONER(ロンドナー)から、細かいブロックチェック柄をチョイス頂きました。

今回お選び頂きましたスキャバルのLONDONERは、英国の首都ロンドンに住む都会的なビジネスマンをイメージしつつ、英国の伝統を大切にして織り上げられた上品且つユーモアたっぷりなバンチです。

LONDONER(ロンドナー)は、洗練された細番手のスーパー140s’ウールを使用し250gとライトウェイトながらも、クラシックなデザインの中に現代的な要素をちりばめ、大胆なビジネスマンとしてのオンの顔と、遊び心溢れるオフの顔の両方に対応出来るような服地です。夏らしい淡いブルーからネイビー、グレーやブラウンをベースカラーに表情豊かなウインドウペーンや、色彩のコントラストが美しいストライプなどが盛り込まれております。

上質なクオリティが正当派エレガンスを演出し、英国紳士のさりげない凛々しさを感じさせてくれます。


同系色で2種類の色糸を使ったブロックチェック柄は、光の加減で濃淡や光沢感が変わり、柄が浮かび上がってくるような遊び心のある生地です。

次回「お仕立て上がり編」では、上質なスキャバルのミッドナイトネイビースーツの出来上がりをご紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。


IL GRANDITホームページ
IL GRANDITホームページ