リフォーム日記 オーバーサイズコートのサイズダウン「ビフォー編」

当サロンではオーダーだけでなく、お客様の大切なお洋服のリフォームも請け賜っております。

「リフォーム日記」ではご用命頂いたお洋服のサイズ直しの過程をご紹介させて頂いております。

リフォーム日記


最近のお洒落上級者の間では、既製服を自身のデザインに仕立て変えるという裏技が流行っています。それは「リフォーム」によって、お客様独自のスタイルを作られるというものです。今回はそんなお客様のご要望をお聞きするこだわりの「リフォーム日記」、そのビフォー編をお届け致します。

リフォームを前提に、今シーズン新たにご購入された「ALPHA STUDIO」の上質素材のコート。「ALPHA STUDIO」はイタリア「MAX MARA」社のニットデザインを手がける事で知られる、クォリティーで定評のあるニットブランドです。

ショルダーのやや落ち気味なビックシルエットに仕上げる為、あえてオーバーサイズを購入され、今回は袖丈の調整をメインにリフォームを致します。

親指の関節が覗くくらいまで袖丈を詰める形で調整を致しました。 袖の釦等も短くした袖丈に合わせて付け直し致します。

コートのデザインは活かしつつも、御客様の着られるインナーアイテムに合わせて最適なバランスになる様に調整させて頂きます。
コートは特に中に合わせるものがスーツなのかニットなのか、そのアイテムによって身頃の取り方や袖丈のバランスも変わって来ます。今回のお客様は、ニットやカットソーをインナーにお考えなので、全体にゆったり気味で袖丈も少し長めのご希望でした。

その辺りのバランスもオーダー専門店イルグランディットなら、オーダーのフィッティング技術と縫製技術によって、より細かい部分まで調整が可能です。

次回出来上がり編では、御客様に最適なバランスにリフォーム致しましたコートのアフター編をお送り致しますのでお楽しみに。

当サロンでは、お客様1人1人のスタイルに合わせたオーダーやリフォームのご提案を心掛けております。是非、当サロンまでお問合わせ下さいませ。