WONDERテキスタイル!マーティンソン「FRESCO」

「WONDERテキスタイル!」では、オーダースーツの生地選びの際におススメしたい各国有数のテキスタイルブランドをご紹介しています。


本日はイギリスのマーティンソン(Martin&Son’s)FRESCOをご紹介します。

1859年イギリスのヨークシャー地方のハダースフィールドにて創業したマーティンソンは主に英国らしい重厚な素材を生産しているブランドです。

Martin sons

中でも夏物素材として非常に有名なのが、FRESCO(フレスコ)

夏の清涼感あるフレスコ織りのアイテムは、マーティンソンの商標であるFRESCOが起源となっております。

1907年にマーティンソンが開発したFEESCOは、強撚糸を使用した非常に目付の高い服地です。丈夫な生地感も魅力の一つですが、通気性の高い織り方による独自の清涼感は、高温多湿な日本の夏場に最適な服地です。

Martin son's
英国らしい質実剛健なハリコシのある生地感が魅力です

またFRESCOは2PLY・3PLYと糸を撚り合わせて織られているため、ハリコシが強くシワになりいのが特性です。

これからの夏の暑い季節だからこそ、FRESCO生地で涼しく快適に過ごしながらもパリッとハリコシのあるビジネススタイルを味わってみませんか。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


IL GRANDIT
IL GRANDITホームページ